話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

へんしんえほん めくってめくって

へんしんえほん めくってめくって

  • 絵本
絵: つしまひろし
出版社: 東京書店 東京書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

「へんしんえほん めくってめくって」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年01月10日
ISBN: 9784885744006

A5変形

みどころ

「おおきなドーナツが おちてたよ パンダさんが みつけたね」
次のページの上の半分をめくると、見開きの絵の上半分が入れ替わって、
「ちいさなドーナツが おちてたよ こんどは アリさんが みつけたね」
絵が半分変わったら、大きなドーナツが小さなドーナツに変身しちゃった!
今度は下の半分をめくってみると・・・?きゃー!ドーナツが!?

こんな風に2分割されたページのしかけを一枚ずつめくっていくと、
絵と文章が変わって、「だいへんしん!」をとげてしまう絵本。
ページごとに、あっと驚く展開がいっぱいです。
「子どもの脳を刺激する!」というコンセプトのもとに、
しかけをめくると、絵の中のカワウソさんの数が増えたり減ったり、逆さのだまし絵が現れたり、
バリエーションも豊富で、それぞれ別のパターンの、ちょっと頭をつかう楽しさが味わえるのがポイントです。

帯やカバーにも楽しい変身がかくれていますよ。
忘れずにめくってみてくださいね。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

へんしんえほん めくってめくって

出版社からの紹介

おおきなドーナツが、おおきなヘビさんになっちゃった!?ページの上半分、下半分がそれぞれ分割して開くしかけえほんは、めくり方次第でいろいろなお話が楽しめます。ページの上だけをめくって、下だけをめくって、両方めくって変化する様子が、子どもの脳をびびっと刺激してくれる1冊です。

へんしんえほん めくってめくって

へんしんえほん めくってめくって

へんしんえほん めくってめくって

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > へんしんえほん めくってめくって

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

へんしんえほん めくってめくって

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット