しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
七福神の大阪ツアー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

七福神の大阪ツアー

  • 絵本
作: くまざわあかね
絵: あおき ひろえ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「七福神の大阪ツアー 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年04月21日
ISBN: 9784865491036

小学校中学年から
21×15p・112頁

みどころ

ここにございました七人の神様。
「七福神」というユニットを組みまして、毎日毎日、寝る間もおしんで働いておられます。
そんな七福神さんの年に一度のお楽しみが、七人集まっての慰安旅行。
今年の行先は笑いの街、大阪!
いったいどんな旅になるのでしょう?

上方落語作家の著者が描く、一泊二日、神さまたちの観光珍道中!
七人とその他ゆかいな登場人物たちによる関西弁の軽妙な掛け合いは、落語かコントを見ているようです。

この作品のみどころは、なんといってもキャラクター!
典型的な大阪のおばちゃんとして描かれる「弁天さま」や、いっつもみんなに忘れられちゃう、影が薄くてネガティブな「寿老人さま」など、今までのイメージをぶちこわす七福神像には、抱腹絶倒まちがいなし!
頭のながぁーい福禄寿さまに至っては、女子高生にからまれていっしょにプリクラをとったり、ネットで調べたホットケーキのおいしいお店に行ってみたり、なんとも若々しいかぎり。
そのうえこの七福神さま、ラインで連絡を取り合うし、ユニバーサルスタジオにいってハリー・ポッターのコスプレまでしちゃうんです。

そんな個性爆発の七人がお笑いの街をゆけば、これでただの旅行になるはずがありません。
半ページさえ飽きさせる隙なく、みっちりと詰め込まれたギャグとアクシデントのオンパレード!
加えて本作は一般的な小説形式ではなく、まさしくコントや落語の脚本のようにして、ほとんどが会話でのやりとりによって構成されています。
そのため読み口も軽く、めまぐるしく展開する怒涛のシナリオと相まって、ページを繰る手が止まりません!

また、七福神が見て回る大阪の街並みやその歴史についての描写も、この作品の魅力です。
天神橋筋商店街、天満天神繁昌亭、造幣局の「桜の通りぬけ」など、実在する大阪名所が次々登場!
まるで七福神といっしょに大阪の街を観光しているような気分になってきます。
実際の風景と照らし合わせて読むのも、楽しいかもしれませんね。

さてさて、次の幹事を任された福禄寿さま。
手にはなにやら一泊では済まなそうな旅行先のパンフレットが…。
次はどんなドタバタ旅行になるのでしょう?
来年の慰安旅行が、七人にも増して楽しみになってきてしまいました――。

(堀井拓馬  小説家)

七福神の大阪ツアー

出版社からの紹介

おめでたい7人の神様、七福神が大阪へ1泊2日の慰安旅行に出かけました。最初は、遊覧船に乗って川から市内見物。すると、神様たちは勝手に船を宝船に改造して大はしゃぎ。陸に上がれば、花見や商店街の食べ歩き。
出会った人々に福をさずけながら巡ります。2日目のお目当ては、テーマパークのUSJ。そこで目にした怪しげな魔法のお城。子どもたちを怖がらせてはいけないと、真っ白な和風の明るいお城に変えてしまって大失敗。子どもたちや職員さんから怒られて…

七福神の大阪ツアー

ベストレビュー

私を笑わせてくれる内容でした。

大阪在住ではないのですが
関西人のおばあちゃんの私です。
七福神のメンバーが慰安旅行だなんて
おもしろすぎます。
それも特徴をよくつかんでいて、
個性いっぱいの関西弁のやり取りは、
中高年の団体そのもので
笑いが止まりませんでした。
大阪観光も知ってる地名ばかりで、
私も参加したいと思うぐらい
楽しさが伝わってきました。
七福神、関西弁、大阪の名所に
まったくなじみがなければ
どこまでそのおもしろさがわかるかな。。と
思いました。
まだ知らないお子さんには
七福神、大阪、関西弁も
知ってほしいな。。というのが
私の感想です。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あおき ひろえさんのその他の作品

にゃんことわんことあかずきんちゃんとびっくりたまごとオオカミ、そんでもっておばあちゃんのタンス / おれさまはようかいやで / みずやりとうばん / (紙芝居)はじめての シンデレラ / からあげ / なんでやねん



絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

七福神の大阪ツアー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット