貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
車りんのウィリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

車りんのウィリー

作・絵: エリック・チェン
訳: みはら いずみ
出版社: コンセル

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「車りんのウィリー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

アーティスティックな絵本

車りんのウィリーは、公園のかざりです。
カラコロ くるくる
昼間はたくさんの友だちが会いに来てくれます。
でも夜はひとりぼっち・・・
お月さまがウィリーのためにセレナーデを奏でてくれます。

ストーリーは波乱万丈でハッピーエンド。
こういう絵って、どうなんだろう?
絵本やお話をたくさん読み込んでいて、ストーリーとを合わせて想像ができる子には、楽しいおはなしだと思います。
とてもアーティスティックで、面白い絵。
ただ、小さな子には、絵からストーリーを読むのが難しいかも知れません。
(イカスミはなこさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みはら いずみさんのその他の作品

北極の宝もの / ねずみのオスカーとはるのおくりもの / モグラくんがみた おひさま / おじいちゃんとテオのすてきな庭 / 野はらの音楽家マヌエロ / おさるのジョージムービーブック



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

車りんのウィリー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット