おばけとおでかけ おばけとおでかけ おばけとおでかけの試し読みができます!
作・デザイン: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけの友だちに会いにいこう♪ 手と声で参加する楽しい絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
エリック・カールのイソップものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エリック・カールのイソップものがたり

  • 絵本
絵: エリック・カール
訳: 木坂 涼
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年04月19日
ISBN: 9784033483603

5歳から
23ページ

エリックカールスペシャルサイトオープン

みどころ

見開きごとに、イソップのおはなしがひとつずつ入っている大判絵本。
よく知られているのは、「ライオンとネズミ」「ウサギとカメ」「アリとキリギリス」などでしょうか。
でも……あれれ?
知っているはずのおはなしとちょっとちがう……?

それもそのはず、この本はエリック・カール流にかかれたイソップ。
たとえば「ライオンとネズミ」では、ライオンに食べられそうになったネズミが命乞いをして「こんどもし、あなたがなにかでこまったら、そのときはぼくがあなたをたすけるよ」と言います。
ライオンは笑って本気にせず、昼寝をはじめますが、それを聞いていたオオカミが眠っているライオンを太いひもで木にしばりつけてしまいます。
小さなネズミは、鋭い歯で縄を噛み切ってオオカミを助ける……というおはなしです。
話の流れはほぼ同じなのですが、最後にエリック・カールが教訓として書いているのは、「ともだちになるのに、姿かたちは関係ない」ということ。
なるほど、大きかろうが小さかろうが、ともだちとして互いを助け合うことはできるんですね。

多くのイソップ寓話では「情けは人のためならず(自分のため)」だとか、たとえば「ウサギとカメ」ならば「競争は必ずしも足の速いものが勝つわけではない」とか戒めふうの教訓が込められているわけですが、エリック・カールさんにかかると、ほんの少し変わって、できごとのよい面をとらえたりやさしく言い聞かせるような教訓に変わってます。
では、あの「アリとキリギリス」の結末はどうなったのか? エリック・カールさんが添えた一言は?
ぜひ本書を読んでみてください!

イソップを、人生をたのしむ応援メッセージのように感じることができる1冊。
一枚一枚、色あざやかな絵の中に描かれる動物たちは、優雅でおしゃれな衣装を身にまとっています。
これもきっとエリック・カール流のお楽しみですね。
おうちや学校で、それぞれ気に入ったおはなしを見つけてくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

エリック・カールのイソップものがたり

出版社からの紹介

よく知られたイソップの11話を、エリック・カールが再話し、絵をつけた作品。作者流の味つけが楽しい、バラエティ豊かな1冊。あざやかな絵の魅力はもちろん、やさしい訳文は読みきかせにもぴったりです。

ベストレビュー

新鮮なイソップ

教訓が含まれたイソップですが、エリック・カールの絵と再話になると、なんだか明るい雰囲気です。やっぱり、絵がカラフルですてきです。
そして、お話もアレンジがされています。特にアリとキリギリス。ラストのちがいにはびっくり!
訳文も楽しくてよみやすく、とっても新鮮なイソップでした。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・カールさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / いちばんのなかよしさん / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ / ビッグブック パパ、お月さまとって!

木坂 涼さんのその他の作品

ぜったいぜったいひみつだよ / きみが うちに くるまえ… / アントワネット わたしのたいせつなさがしもの / しーっ! ひみつのさくせん ボードブック / どうする ジョージ! ボードブック / わたしだけのものがたり



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

エリック・カールのイソップものがたり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット