なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
パプーリとフェデリコ2 海べで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パプーリとフェデリコ2 海べで

  • 絵本
作: ガブリエル・バンサン
絵: ガブリエル・バンサン
訳: 今江 祥智 中井 珠子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,360 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パプーリとフェデリコ2 海べで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

初めての海で

ガブリエル・バンサンは、言葉少なに、心の表現、お互いの気持ちのやり取りの表現が絶妙な絵本を数多く描いていて、様々なことを感じさせてくれます。
この「海べで」は、『パプーリとフェデリコ』三部作の二作目。
前作で知り合った老人のパプーリとフェデリコが海に出かける話です。
初めて見る海に、驚き、感動して、波の中まで入っていくフェデリコ。
無謀な振る舞いに、叫び、初めてフェデリコを叱ったパプーリ。
叱られたことで、パプーリの自分への愛情を受け止めたフェデリコでした。
それから、パプーリの取り出した笛でふざけ合う二人。
パプーリとフェデリコが心から打ち解けていく様子に感動しました。
叱られることに愛情を感じること。
素晴らしいコミュニケーションです。
バンサンの素朴でありながら重厚な絵がとても印象的です。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ガブリエル・バンサンさんのその他の作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / くまのアーネストおじさん ラッタカ タン ブンタカ タン / くまのアーネストおじさん こわかったよ、アーネスト / 小天使ブリュッセルをゆく・・・ / くまのアーネスト セレスティーヌの おいたち / くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / 優しさごっこ / ぼんぼん / ごきげんなライオン ともだちはくまくん

中井 珠子さんのその他の作品

アトリエのきつね / そらをとんだ本 / くいしんぼうのゴワンフレット / ねむれないこぶた / 月と少年 / トン、トン!クリック・クラックさん!



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

パプーリとフェデリコ2 海べで

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット