クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
あなあきえほん おばけくん どこどこ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あなあきえほん おばけくん どこどこ?

  • 絵本
作・絵: かしわら あきお
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年03月11日
ISBN: 9784774621067

0・1・2歳
155mm×155mm   20ページ

みどころ

『しましまぐるぐる』、『あかあかくろくろ』など、赤ちゃんの好奇心を刺激する絵本の名手、かしわらあきおさんの新しい絵本が誕生しました!
穴あきしかけで「おばけくん」を探す、とても楽しい絵本です。

はっきりとした原色中心の色使いで、花やお弁当、海の中など、赤ちゃんが大好きな世界を描きます。

いくつか並んだまるいお顔。そのどこかにおばけくんが隠れているのですが…、
ページが進むにつれ、あれ、ちょっと難しい!? おばけくんが見つかりにくくなってきます。
今度はこっちだったんだ!と思わせる工夫が凝らされていて、読み進めるごとに夢中になっていくでしょう。
(けっこう難しいので、大人も騙されてしまうかもしれません)

おばけくんかな?と思ったところがイモムシになったり大きなお魚になったり梅干しになったり…。
意外性のある変化がとても楽しいだけでなく、しかけのないところに描かれているアリやプチトマトやヒトデなどの絵も魅力的なので、
うちの子は何が好きかな?
何に反応しているかな?
そんなお子さんの好みも確かめながら、とっておきの絵本遊びを楽しんでみてください。

(洪愛舜  編集者・ライター)

あなあきえほん おばけくん どこどこ?

出版社からの紹介

穴あきボードブックで丸い穴の中におばけくんがどこかにかくれているよ。探してみよう。
親子で遊べる知育絵本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かしわら あきおさんのその他の作品

ふるるるるん / あかちゃんごおしゃべりえほん / あかちゃんごおしゃべりずかん / あかりをつけたら? / おばけとようかい / にょき!っとへんしん とんがりくん



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

あなあきえほん おばけくん どこどこ?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット