あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
マロンちゃん カレーつくってみよう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マロンちゃん カレーつくってみよう!

  • 絵本
作・絵: 西村 敏雄
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月15日
ISBN: 9784799902219

幼児から
263mm×212mm 32ページ

みどころ

いつも元気な犬のマロンちゃん。
「おおきくなったらレストランのシェフになって、いろんなおりょうりをつくりたいな〜」
マロンちゃんがいうと、オジーさんが「いいね〜。なんだかおなかがへってきたよ…」。
というわけで、2人はあれこれ考えたすえ、カレーライスを作ることにしました!

マロンちゃんがカレーの材料を買いにいきましたが、
「やきたてパンはいかがですか〜!」
「きょうはスパゲッティがおかいどくですよ〜!」
お店の人のそんな声につられて、カレーの材料とは関係ない物もつい買っちゃいます。
でも大丈夫。
なぜ大丈夫かって…?
そのわけは、最後まで読んだときにわかります!

ネクタイをしめて鼻の下にひげをたくわえた紳士、オジーさん。
マロンちゃんと一緒にカレーを作りながら、歌ったり踊ったり楽しそうです。
材料いためて、ジャ、ジャーン!
じっくり煮ましょう、コートコト。
できたかな? まーだかな?
ババ〜ン! カレーのできあがり!

もこもこ茶色い毛のかわいいマロンちゃん。
ちょっぴりおとぼけ顔でにこにこ笑顔のオジーさん。
とってもいいコンビの2人のカレー作りに、思わずうらやましくなっちゃいます。
カレーの作り方がわかるのはもちろん、「カレーって色々な料理になっちゃうんだ…」とわかるのも楽しい絵本です。

言葉のリズムは、楽しさ満点!
みんな大好きなカレー。マロンちゃんとオジーさんがうらやましくなるカレー。
さあ、絵本を読んで、あなたもいっしょにつくりましょ!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

マロンちゃん カレーつくってみよう!

出版社からの紹介

好奇心旺盛で元気いっぱい、だけど、ちょっとおっちょこちょいの子犬マロン。そんなマロンの名サポート役はオジーさん。笑顔がすてきな紳士です。今日も今日とてマロンは、カレーづくりに挑戦! さあ、うまくできるかな?

ベストレビュー

カレーパーティ!

4歳と6歳の子に読みました。
カレーをつくるマロンちゃんとオジーさん。
基本のカレーでとってもおいしそう!
ごはんがなくなったあともいろいろな食材を使ったカレー料理がたくさんでよかったです。
カレーパーティ、私も参加して食べたいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西村 敏雄さんのその他の作品

おしりだよ / げたにばける / みんなの くまくまパン / さかさことばでうんどうかい / アントンせんせい おでかけです / まてまてタクシー



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

マロンちゃん カレーつくってみよう!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット