雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
「英語」で夢を追うアスリート1 英語が苦手でもプレゼンターになったわけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

「英語」で夢を追うアスリート1 英語が苦手でもプレゼンターになったわけ

  • 児童書
著者: 太田 雄喜
シリーズ総合監修: 横山 匡
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月01日
ISBN: 9784774325729

小学校高学年〜中学生
判型:A4判縦
本体サイズ:縦27.7×横21.6×厚さ1.0cm
ページ数:48

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

太田雄貴さん、鈴木大地さん、朝原宣治さん、杉山愛さん、根木慎志さん、という5名のアスリートたちは、スポーツだけでなく、英語も一生懸命な人びとでした。このシリーズでは、彼らが、英語とスポーツを磨きながら、世界に挑戦していく姿を描きます。

シリーズ1巻目では、北京オリンピック・フェンシングの銀メダリストで、2013年、オリンピック招致最終プレゼンテーションで、見事英語によるスピーチをなしとげた太田雄貴さんの物語が語られます。英語が苦手だったという太田さんは、どうしてプレゼンターという大役を引き受け、どうやってスピーチを成功させたのでしょうか。
そして、「メダリストもプレゼンターも、すべては目指すところからはじまる」と語る太田さんの次なる目標は?
実際のスピーチで話された英文も収録。

世界を舞台に勝負をしていくアスリートたちの姿を通して、「何のために英語を学ぶのか」、ぜひ考えてみてください。

「英語」で夢を追うアスリート1 英語が苦手でもプレゼンターになったわけ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

横山 匡さんのその他の作品

はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす / 「英語」で夢を追うアスリート5 世界に広げたい「つながりの環」 / 「英語」で夢を追うアスリート4 世界中がホームグラウンドになる / はばたけ!「留学」で広がる未来2 学びをいかして海外ではたらく / はばたけ!「留学」で広がる未来1 海外で学ぶってどういうこと? / 「英語」で夢を追うアスリート3 英語でかなえたふたつの夢



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

「英語」で夢を追うアスリート1 英語が苦手でもプレゼンターになったわけ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット