おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おばあちゃんの日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあちゃんの日

  • 絵本
作・絵: くりた さおり
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばあちゃんの日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784033309408

5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あしたは遠くの村からだいすきなおばあちゃんがやってくる日。中米の島を舞台にして、心がふれあう一日をえがいた幸福な絵本。

ベストレビュー

イメージと違いました

表紙をみて、絵があまり子供っぽくなかったので、

なんとなく避けていましたが、きっかけがあり読みました。

おばあちゃんの家に遊びに行く日を

おばあちゃんの日と呼んでいるようです。

大好きなおばあちゃんとのかかわりがとてもよく

分かるお話でした。

絵の人が日本人ではなかったので、構えてしまいましたが、

国なんかかんけいなく、みんなおばあちゃんが

だいすきだということが分かりました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

おばあちゃんの日

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット