十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
どんぶらこっこ すっこっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぶらこっこ すっこっこ

作: 村上 ひさ子
絵: 丸木 俊
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「どんぶらこっこ すっこっこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年

5才〜6才向き
こどものとも 1999年9月号

出版社からの紹介

川のそばのがけの上に大きな根っこがありました。根っこには小さな穴があいていて、小さなネズミが住んでいました。大雨が降り続いたある日、根っこはネズミを乗せたまま川に落ちて流れだします。滝を流れ落ちたり、タカに襲われそうになったりと、さまざまな危険を乗りこえて、どんぶらこっこと流れていきます。やがて中洲にぶつかって止まった根っこは、動物たちの大きなテーブルになりました。(こどものとも522号)

ベストレビュー

ねずみと大きな根っこの旅の末は?

ねずみは おおきな根っこのあなの中にはいって 気にいって友達になるんですね
大雨でながされたねっこ ねずみはねっこの穴に入って 一緒に流されていきます
川の中のたびのはじまり カラスとの出会い  カラスは滝があるよと親切に教えてくれるんです

おおきな ねっこは おおきな ふね 
どんぶらこっこ すっこっこ
どんぶらこっこ すっこっこ

リズムが良いお話しです 
ウサギもともだちになって ねっこにのって 流れていきます

そして 旅の結末がいい  ねっこは おおきな テーブルに  森の動物たちが出てきて みんなで 美味しいもの食べるのですね
昔話ではないんですが やさしく ホッコリできるお話し

丸木さんの絵川が流れるような描き方が躍動感があって良かったです
ねずみくん よかったね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

村上 ひさ子さんのその他の作品

てっちゃんのたんじょうび

丸木 俊さんのその他の作品

ロシアのわらべうた / いのちの花 / ねずみのくれたふくべっこ / 英日CD付 英語絵本 うみのがくたい The Ocean-Going Orchestra / とうろうながし / おきなわ島のこえ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

どんぶらこっこ すっこっこ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット