話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

桃太郎が語る桃太郎
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

桃太郎が語る桃太郎

  • 絵本
絵: 岡村優太
文: クゲユウジ
出版社: 高陵社書店

税込価格: ¥1,100

「桃太郎が語る桃太郎」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年05月08日
ISBN: 9784771110229

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!


『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウさん、岡村優太さんインタビュー


【結果発表】視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

出版社からの紹介

続きを読む
桃太郎が語る桃太郎

ベストレビュー

コンセプトがすばらしい

6歳の息子と読みました。
コンセプトがとっても面白い。
俯瞰的ないつもの昔話の桃太郎でなく、「桃太郎」本人の物語。
この本では、昔話より、少し怖がりな桃太郎でした。
「視点」を変えてもろもろ想像しながら本を読むことは、
いろんなことを考えるだけでなく、
日常の生活の上でも、とっても大切だと思います。
他人の気持ちを慮ったり、他の立場を想像してみたり。
そんな意味で、このコンセプトはとてもすばらしい。
息子も、このちょっと怖がりな、等身大の桃太郎に共感していました。
そして、イラスト。
すべて桃太郎の目からみたものなんですね。

このシリーズ、ほかのものも読んでみたいです。
(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,430円
1,100円
1,650円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,870円
3,190円
418円
1,980円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら