ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おばあちゃんがこどもだったころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあちゃんがこどもだったころ

  • 絵本
作: 菅沼 孝浩
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年04月22日
ISBN: 9784265812028

小学校低学年から一般
A4変型判・34ページ

出版社からの紹介

昭和中期、まだ多くの道が未舗装でした。
その後テレビが普及、東京タワーが建ち、万博開催……

激動の時代を、当時子どもだったおばあちゃんの目線で伝えます。
昭和の時代のできごとを、絵本という形で今の子どもたちに伝えていきます。

21世紀に入って世の中は大きく変わりました。
たとえ昭和のできごとでも、今の子どもたちには想像もつかないことが多いのではないでしょうか。
そんな、今のおばあちゃんが子どもだった頃のことを、絵本を通して子どもたちに伝えていくというのがこの本の作られたきっかけです。

当時のできごとを美しい絵本を通して知ることは、子どもにとっても楽しいだけではなく、とても役に立つことだと思います。
あなたもぜひ、あなたが子どもだったころのことを子どもたちに伝えてあげてくれませんか?

おばあちゃんがこどもだったころ

おばあちゃんがこどもだったころ

ベストレビュー

時代を感じる素敵な1冊

表紙のタイトルとイラストに惹かれて読みました。
おばあちゃんの子ども時代をこんなふうに絵本で知れるのは貴重な体験だと思いました。昭和時代の街並みが雰囲気があって素敵です。この時代、住んでいる場所だったり、使っている物だったり、今の時代とは違うものが多く、大人の私でも「どういう時代だったんだ」とはっとさせられることが多かったです。
(えりこママさん 20代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

おばあちゃんがこどもだったころ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット