ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ひとつずつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとつずつ

  • 絵本
文: 八木田 宜子
絵: 長 新太
出版社: 絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年04月13日
ISBN: 9784864841146

23ページ

関連するスペシャルコンテンツ


約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

出版社からの紹介

おなかをすかした3匹のこざるたちが、おいしいものを見つけたらひとつずつ分けようね、と約束します。
バナナを見つけて分けると、一本足りません。どうしよう?

ひとつずつ

ベストレビュー

色んな答えがある

おさるさんが3匹、バナナは5本。

絵を見れば、小さな子でもみんな一つずつ食べられると即わかると思います。そして残るのも2本だという事も。

ここからがこの絵本の面白いところだなと思いました。
色んな答えを子どもから聞き出せます。
おさるさんは2匹がさっと自分の分を確保してしまいました。
では残りの一匹の分は?泣いています。

人の気持ちに気づくことは、こういう社会勉強の中で培われると思うのです。
2本のバナナしかなければ、今回のようにぞうさんにあげてしまってみんな平等にという考えも一つですし、
2つのバナナを均等に分けることも出来たはずです。
もしかしたら、もう少し大人びた子なら、もめる事を避けて自分は人に譲る事を選択するかもしれません。

この絵本では、ぞうさんに2本あげて・・ぞうさんが沢山のバナナの木からとってくれて、お腹いっぱい食べられましたが、この絵本は読んだ後に、みんなならどうする?という問いかけをして、他人の気持ちを知ったり、自分も我慢したりといろんな気持ちに気づける良い絵本だと思います。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

八木田 宜子さんのその他の作品

かしてあげたいな / 紙芝居 きかんしゃ シュッシュ / ねこがおどる日 / 21世紀版少年少女世界文学館(3) ロミオとジュリエット / 紙芝居 ガサゴソ だーれ? / 紙芝居 ひとつずつ

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ぼくはイスです / タマタン / みんな にげた / さんぽ だいすき / 新装版 はなちゃんすべりだい



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

ひとつずつ

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット