キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
つちづくり にわづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つちづくり にわづくり

  • 絵本
文: ケイト・メスナー
絵: クリストファー・サイラス・ニール
訳: 小梨 直
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年05月15日
ISBN: 9784834081534

読んであげるなら:5・6才から
自分で読むなら:小学低学年から
49ページ  31×21cm

出版社からの紹介

庭を舞台にした植物、人間、虫たちのドラマ

春の初め。お庭に立って女の子とおばあちゃんが何を植えようか思案中。雪がとけた土の中では、ミミズや虫たちが土を耕しています。土が乾いて暖かくなると、いよいよ種まき。初夏にはニンジンが芽を出し、エンドウが花をつけます。夏になってキュウリの花が咲き、トマトが実り、秋にはカボチャが色づきます。この間、ミツバチが花粉を運び、コマツグミはハムシをついばんでいる…。植物と動物の共生を、人間との関わりの中で描きます。

ベストレビュー

随分若々しいおばあちゃんや…。

こんな風に年を重ねたいものである。私は虫が苦手なものですから、この本を読み進めるのに少々勇気がいりました。この家ではおじいちゃんが晩御飯を作ってくれるんですね。この絵本が日本の絵本であったならこうはならなかったでしょう。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ケイト・メスナーさんのその他の作品

ゆきのうえ ゆきのした / 木の葉のホームワーク

クリストファー・サイラス・ニールさんのその他の作品

どこかでだれかがねむくなる / ライフタイム いきものたちの一生と数字

小梨 直さんのその他の作品

Shift シフト / チョウの宝もの / 図書室からはじまる愛 / 地球のこどもたちへ / 不思議な文通 グリフィンとサビーヌ



押して振ってこすって…全身で楽しむ絵本!

つちづくり にわづくり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット