大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
川のいのち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

川のいのち

作: 立松 和平
絵: 横松桃子
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年
ISBN: 9784774306308

小学上級から一般

出版社からの紹介

悟と雄二は、小学校6年生。小学校生活最後の夏休みの計画を立てていました。それは遊び慣れたあの川で、なにかひとつ成し遂げてやろうということ。やがて、川遊びを知らない真人もくわわって、夏休みはきらきらとかがやきだします。少年たちが成し遂げたことは……。

ベストレビュー

川ガキ11歳の夏休み

小学校6年生の最後の夏休み。
悟と雄二はいつものように川遊びに出かけます。
裸んぼで川を泳ぎ、魚を釣り、虫を捕まえる姿が生き生き描かれます。
悟はオニヤンマを捕まえ、
雄二は深い淵の下の大ゴイを手づかみするのが目標。
初心者の真人も加わって、少年達の夏休みが過ぎていきます。
台風の恐ろしさ、川の流れを読むこと、たくさんの体験が繰り広げられます。
川に学ぶ子ども達の姿。
今はそんなことめったにできないので、
この絵本でご相伴させてもらいましょうか。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


立松 和平さんのその他の作品

新・今昔物語絵本 鬼のかいぎ / 牧場のいのち / 木のいのち / 田んぼのいのち / 街のいのち / 満月の百年

横松桃子さんのその他の作品

風になったヤギ / 『ミシン』それは宝物



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

川のいのち

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット