ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
舌切雀
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

舌切雀

  • 絵本
作: 千葉 幹夫
絵: 鴨下晁湖
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「舌切雀」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784061482586

B5判 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

日本画家の美しい絵が素晴らしい

舌切雀の絵本は、たくさん出ていることと思います。
こちらは、「新・講談社の絵本」の舌切雀です。初版本は、昭和十年代に出版されたという歴史の古い絵本です。それが復刊2001年に復刊されたものです。
絵を描いた鴨下画伯は、一流の日本画家でした。
登場人物たちの着ている着物の色柄の美しさは、流石です。
雀のお宿の雀達までもが、みな着物姿で現れ、とてもかわいらしく、美しく印象深いものがありました。
このお話は、五大昔話なので、知っている子も多いと思いましたが、とにかく美しい日本の絵を見てもらいたいこともあって、三年生の朝の読み聞かせで、読みました。時間は、ちょうど10分ほどで、読めます。勿論、知っているという声も聞こえてきましたが、みんなじーっと絵に見入って、最後まで聞き入っていました。
やはり昔話はいいですね。
とにかく見応えのある絵は、必見ですよ。
(はなしんさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


千葉 幹夫さんのその他の作品

妖怪かるた / 楽しい絵本のつくりかた 絵本づくりのきほん・アイデアがたっぷり! / 新版 母と子のおやすみまえの小さなお話365 / 日本名作おはなし絵本 さんまいのおふだ / 日本名作おはなし絵本 はなたれこぞうさま / 母と子のおやすみまえの小さなお話365



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

舌切雀

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット