ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おこらせるくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おこらせるくん

  • 絵本
作: のぶみ
出版社: KADOKAWA

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年07月13日
ISBN: 9784041058008

出版社からの紹介

おこらせるくんは、ママを怒らせるために生きています。「ちょっと〜〜!まだきがえてないの?ちこくしちゃうでしょ!」──おそらく園児のいる日本中の家庭で毎日のように繰り広げられているこの光景。ママの言うことを全然聞かないおこらせるくんは、ほら、あなたのお家のお子さんにそっくり! 帰宅途中、ママはおこらせるくんに、誕生日プレゼントは何が欲しいの?と聞いてみます。すると、おこらせるくんが「おこらないママがほしい」と言ったものだから、そのときママは……!? のぶみさん自身が「これまで子どもに最も怒ってしまったエピソード」について全国のママに大々的なアンケートを実施!日本中のママたちの声が、この1冊にすべて詰め込まれています。

おこらせるくん

ベストレビュー

お母さんの言葉ではっとしました

これはひどい…。
おこらせるくんの母をなめきった言動にイライラします。
でも、ママの言葉は素敵です。
「大好きだからしかるのよ。」「あなただからしかるのよ。どうしてもママよりしあわせになってほしいの」
叱る理由を、親子で再確認できました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のぶみさんのその他の作品

このママにきーめた! / ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編 / いのちのはな / サンタパスポート / ママのスマホになりたい / ママがおばけになっちゃった! スペシャルシールブック



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

おこらせるくん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット