しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
ねこのさら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこのさら

  • 絵本
作・絵: 野村 たかあき
監修: 柳家 小三治
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年07月13日
ISBN: 9784774621142

4・5歳から
264mm×214mm 32ページ

出版社からの紹介

猫がごはんを食べていたのは、絵高麗の梅鉢という高価な茶碗。
気づいた道具屋は、なんとかそれを手に入れようとして…。
落語の人気演目「猫の皿」が絵本になって登場!
果たしてお話の行方は?
人間国宝・柳家小三治監修、好評『しにがみさん』に続く、こどもも大人も楽しめる本格落語えほん。
木版画の豊かな味わいがたっぷり楽しめます。

ねこのさら

ねこのさら

ベストレビュー

落語絵本のおもしろさ じいさんはなかなか賢い

猫の皿の落語は有名です
柳家小三治さんの落語に 野村たかあきさんの版画もいいものです
味わい深くて 
道具屋さんと茶店のじいさんの掛け合いがおもしろく 
ねこ嫌いなのにねこを懐に入れてまで 猫の皿がほしかったのですが・・・・(なんと高価な皿だったのですから)

じいさんの賢さには負けてしまった道具屋さん とうとう三両で猫を飼わされる羽目に  そして 猫の皿は 木のおわんになってしまいました 
まいったねえ〜

おもしろおかしく楽しめました

落語家の語りで聞いたら笑えるんでしょうが  
いいもんですね 笑いは
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

野村 たかあきさんのその他の作品

たなばたにょうぼう / なくなタケシ / おばあちゃんのひなちらし / へぇこいたのだれだ? / おばあちゃんのななくさがゆ / あめふりうります

柳家 小三治さんのその他の作品

しにがみさん



きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

ねこのさら

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット