ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
あま〜いしろくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あま〜いしろくま

  • 絵本
作・絵: 柴田 ケイコ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年08月04日
ISBN: 9784569786940

A4判変型

関連するスペシャルコンテンツ


『おいしそうなしろくま』『あま〜いしろくま』 柴田ケイコさんインタビュー

出版社からの紹介

おやつが大好きなくいしんぼうのしろくまは、「おやつのなかに入ってみたらどんなかんじかな?」と、想像してみることにしました。

ぼくは、おやつがだ〜いすき。みんなから「くいしんぼうのしろくま」っていわれている。3じのおやつになると、大きな声で「やったー!!」っていっちゃうよ。

 ある日、ぼくはおもったんだ。「おやつの中にはいってみたら、どんな感じかな?」想像しただけで、よだれがでちゃう。

 プリンの中って、ぷるんぷるんしてやわらかいだろうなぁ。ぼくは、カラメルソースがたっぷりかかったプリンがだーいすき。

 ふわふわあったかいホットケーキもいいなぁ。はちみつとバターをのせて、いっしょにたべればほっぺがおちちゃう。

 あつい日にぴったり。ひんやりつめたいかきごおり。ぼくは頭からすっぽりはいってたべたいなぁ。きみはどのシロップをかける? ぼくはシロップじゃなくて、れんにゅうだけかけるもんね!

 まる〜いあなにすぽっとはいれば、まるでうきわみたい。きみはどのドーナツにはいってみたい?

 想像力をかきたてるユーモア絵本!

あま〜いしろくま

あま〜いしろくま

ベストレビュー

おやつ大好き

食べるのが大好きなしろくまくん。
今回はおやつの中に入ってしまうんですね(笑)。
うちの子もおやつは大好きですが、さすがにおやつの中に入ろうとは言ったことないなー。
いろいろなおやつが出てきて、なんだか食べたくなってしまいました。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柴田 ケイコさんのその他の作品

シンデレラが語るシンデレラ / おいしそうなしろくま



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

あま〜いしろくま

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット