貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ねむい ねむい おはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむい ねむい おはなし

  • 絵本
作・絵: ユリ・シュルヴィッツ
訳: さくま ゆみこ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784751522882

幼児

出版社からの紹介

ねむい、ねむい夜。ねむい、ねむいおうちで起きたすてきなできごと。名作絵本「よあけ」の作者シュルヴィッツの最新絵本!

ベストレビュー

落ちたお皿は?

とっても、絵がおもしろい絵本です。
表紙の家のように、家の中のテーブルも、お皿も、イスも眠い顔。

ところが、そこへどこからか楽しい調べが。
今度は、みんなが目を覚まし踊ります。もちろん、テーブルもお皿も、イスも。
今度はとっても楽しそうな顔に。
踊っていると、お皿が1枚、棚から落ちてしまいます。
これが、不思議と割れない(笑)。

楽しい調べは、やがてだんだん小さくなって消えていきます。
テーブルたちは、また眠ります。

娘は、ここで落ちたお皿が気になります。
「落ちたお皿は?」
そう、棚には戻っていないんですよね。
さすが、しっかり絵を見ています。
(ロニママさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ユリ・シュルヴィッツさんのその他の作品

ゆうぐれ / おとうさんのちず / たからもの / ぼくとくまさん / ゆき / あるげつようびのあさ

さくま ゆみこさんのその他の作品

空の王さま / ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし / ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-2 宇宙の生命 / くらやみのなかのゆめ / ウィニー 「プーさん」になったクマ / バンブルアーディ



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

ねむい ねむい おはなし

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット