なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
もうじゅうはらへりくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうじゅうはらへりくま

  • 絵本
作: 塚本 やすし
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年09月
ISBN: 9784591155523

小1 小2
サイズ:222mm x 257mm
ページ数:32ページ

出版社からの紹介

やんちゃな男児にとくに大好評の絵本。塚本やすしの「ぶっとびおもしろ食育絵本」シリーズ5巻目は、なんと『もうじゅうはらへりくま』。
腹をすかせた猛獣、はらへりくまが、大きな足音をひびかせて、山から町へ降りてきた!
どん! どん! どん! 
あ、目の前におじいちゃんが。
あ、あぶない! おじいちゃん! 
いったい、どうなっちゃうの〜〜?

子どもたちに、食べることの楽しさと、食べることは地球とつながること、命を守ること、という深いテーマが潜んでいる、この「ぶっとびおもしろ食育絵本」シリーズ。
読んで、見て、笑って、毎日元気に暮らせることを願っています。
ぜひ、声に出して読んでください。

もうじゅうはらへりくま

ベストレビュー

最後に大爆笑

どんどん!と、猛獣が怖く見えるように、すごく気合を入れて読んでいたら…あるページを読み、親子であっけにとられ、しばし時間が停止しました。だまされた〜!という感覚がおもしろくって、「えぇぇ〜!?」と大笑いしました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


塚本 やすしさんのその他の作品

こなものがっこう / きょう おひさまがでなかったら / 42本のローソク / がんばるぞう / とうめいにんげんのしょくじ / 戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

もうじゅうはらへりくま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット