しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
すっぱりめがね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すっぱりめがね

  • 絵本
作: 藤村 賢志
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月14日
ISBN: 9784774621180

3・4歳から
264mm×214mm   32ページ

みどころ

すっぱりめがね。
とても気になる語感です。すっぱり? めがね?

ぼくの持っている不思議なめがねは「すっぱりめがね」。
このめがねをかけてのぞくと、なんでもすっぱり。

「すっぱり」とは?
……なんと、中身が見えてしまうのです。
のぞいた物は、みんな断面図として見えてしまうのです!!

この絵本では、その「すっぱりめがね」でのぞいた身の回りの中身を見せてくれます。おにぎり、ラーメン、腕時計からピアノ、車まで。次々に登場する断面の絵、それはそれは緻密です。なにしろ「すっぱり」切られている訳ですから、その切れ味の鋭さも見事なのです。ラーメンの断面図なんて考えた事もなかったですし、サッカーボールと野球ボールの違いも面白い。でもやっぱり、圧倒されるのはピアノと車。子どもの頃に読んでいたら、何時間でも眺めていたことでしょう。

そうなってくると、なんでも「すっぱり」したくなるのが読者の心情です。サービス満点なぼくは、自分の住んでいるおうちだってすっぱりと見せてくれますよ。のぞき見している様な気分になってきちゃいますね。

ありそうでなかった「すっぱり絵本」。小さな子もページをめくるだけで、その意味は伝わるはず。大人だって…すでに好奇心が止まりません。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ぼくの持っている「すっぱりめがね」。
このめがねをかけてのぞくと、何でも「すっぱり」!
中身が見えるんだ。
きみにも少し見せてあげる!

腕時計、ピアノ、くるま、・・・
身の回りのものの断面を緻密な絵でのぞける、好奇心を育む絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

すっぱりめがね

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット