キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
絵物語 古事記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵物語 古事記

  • 児童書
文: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
監修: 三浦 佑之
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年11月20日
ISBN: 9784037448707

小学校中学年から
257ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『古事記』の上巻におさめられた神話が、富安陽子さんの息のかよった文章で生き生きとよみがえりました。全ページ、山村浩二さんによる挿し絵入りで、迫力のあるイメージが広がります。子どもから大人まで、初めて読む『古事記』の決定版です。

絵物語 古事記

絵物語 古事記

ベストレビュー

神話時代の神様たちのことがよくわかる!

今まで、何人かの現代の作家さんが書かれた「古事記」を読んできましたが、富安さんが訳された古事記の文は本当にわかりやすく、イメージしやすかったです。

「日本最古の歴史書」とは言われていますが、天皇の命でつくられたらしいと話いえ、ほぼ創作の神話に近い物語ばかりで、何度読んでも神様たちのご乱心には「え〜!?」となる事件が多いです。

例えば、「スサノオノミコト」。
あの“ヤマタノオロチ”をやっつけたすごい戦士!のように思っている子も少なくないと思いますが、実はやんちゃで末っ子気質の神様だったということがこの本ではとても分かりやすく伝わってきます。
神さまたちの恋の行方についても、意外とわかりやすく(注釈)を入れてくれてるので、お年頃の女の子たちも興味を持ってくれそうな気がします。
その他にも、「オオクニヌシ」・「スクナビコ」・「サルタノヒコ」・「ホノニニギ」・「コノハナサクヤヒメ」・「イワナガヒメ」など、
どこかで聞いたことのあるであろう神さまたちがたくさん登場しますが、1章1章がとても簡潔にまとめられているので、読みやすさ抜群です。
“絵物語”らしく、山村浩二さんの要所要所の挿絵も見ごたえがありました。
本書の装丁もとても素敵ですし、たくさんの子どもたちに手に取ってもらいたいです。

(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子23歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士 / あのくも なあに? / 幽霊屋敷貸します / 妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー / サラとピンキー ヒマラヤへ行く / オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ

山村 浩二さんのその他の作品

ミジンコでございます。 / うまはかける / べるがなる / ぼくのどうぶつえん / さあ、なげますよ / 妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン

三浦 佑之さんのその他の作品

日本の神話 古事記えほん【五】 国づくりのはなし〜オオクニヌシとスクナビコナ〜 / 日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜 / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / 日本の神話 古事記えほん(2) 天の岩屋〜アマテラスとスサノオ〜 / 国生みのはなし〜イザナキとイザナミ〜 / 子どもに語る日本の神話



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

絵物語 古事記

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット