こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
しんすけくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんすけくん

作: 谷川 俊太郎
絵: 大久保千広
出版社: サンリード

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しんすけくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

いかす写真絵本

「しんすけくん」が自分ををあらゆる角度から写真で紹介するという絵本。
「おへそ」や「おとといのうんこ」から「きょうのべんとうのカロリー」も。
よく読むと、ただ羅列しているのではないことがわかります。
例えば、「うんこ」の次が「おとといのべんとう」で、
次にそのごはんを炊いたであろう「でんきがま」。
次は「うちのでんきめーたー」、「でんききかんしゃ」という具合。
「ぼくのうまれたひのしんぶん」の次は「ぼくのうちのおはか」だったりするのですね。
「おとうさん」の紹介で、「かいしゃでなにをしているのかぼくはしらない」とある次のページに、
生まれた日の新聞記事の1面がそのまま載っています。
お父さんはこの新聞社の記者なのか?
はたまたこの1面のどこかに暗号?かなにかが書いてあるのか?と勘ぐり、
細かい字を読んでみようかなと思っています。
(ちうやかなさん 40代・ママ 男の子11歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

谷川 俊太郎さんのその他の作品

いえすみねずみ / まけるのもだいじだよ にじいろのさかな / えじえじえじじえ / 生きる / よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

しんすけくん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット