宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
しんすけくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんすけくん

作: 谷川 俊太郎
絵: 大久保千広
出版社: サンリード

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しんすけくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

いかす写真絵本

「しんすけくん」が自分ををあらゆる角度から写真で紹介するという絵本。
「おへそ」や「おとといのうんこ」から「きょうのべんとうのカロリー」も。
よく読むと、ただ羅列しているのではないことがわかります。
例えば、「うんこ」の次が「おとといのべんとう」で、
次にそのごはんを炊いたであろう「でんきがま」。
次は「うちのでんきめーたー」、「でんききかんしゃ」という具合。
「ぼくのうまれたひのしんぶん」の次は「ぼくのうちのおはか」だったりするのですね。
「おとうさん」の紹介で、「かいしゃでなにをしているのかぼくはしらない」とある次のページに、
生まれた日の新聞記事の1面がそのまま載っています。
お父さんはこの新聞社の記者なのか?
はたまたこの1面のどこかに暗号?かなにかが書いてあるのか?と勘ぐり、
細かい字を読んでみようかなと思っています。
(ちうやかなさん 40代・ママ 男の子11歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

なまえをつけて / おばあちゃんのはこぶね / 英語でもよめる じぶんだけのいろ / ビークル 〜ゆめのこどものおはなし〜 / ねむたいひとたち / いえすみねずみ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

しんすけくん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット