宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
音がとびだすでんしゃ・きかんしゃえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

音がとびだすでんしゃ・きかんしゃえほん

  • 絵本
作: ぼるぼっくす
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,893 +税

「音がとびだすでんしゃ・きかんしゃえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784591039199

2歳〜5歳

ベストレビュー

色々な種類の電車の音。

新幹線や機関車、路面電車…の音などが聞ける楽しい絵本です。各電車の説明やその仲間達が載っています。電車が好きな子にはたまらない一冊です。あまり興味の無い娘でも「乗りたーい」の声が。今度、娘のリクエストに答えて新幹線に乗ってみようと思っています。
(イエローぱんださん 30代・ママ 女の子3歳)

出版社おすすめ


ぼるぼっくすさんのその他の作品

アンパンマンとすいぞくかん / ウルトラマンとだいかいじゅう / ちいさないきものいっぱい / たべものいっぱい / のりものいっぱい



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

音がとびだすでんしゃ・きかんしゃえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット