あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
サー・オルフェオ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サー・オルフェオ

作: アンシア・デイビス
絵: エロール・ル・カイン
訳: 灰島 かり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784593504329

出版社からの紹介

はるかなむかし、サー・オルフェオという王さまがおりました。
勇敢で慈悲深く、竪琴の名手でもあったサー・オルフェオは、
人びとにしたわれ、幸せに暮らしていました。
ところがある日、愛する妃ヒュロディスを何者かに連れさられた
サー・オルフェオは、竪琴だけを手に、城をあとにします……。
中世のイギリスで吟遊詩人たちが語りつたえた壮麗な物語を、
「イメージの魔術師」エロール・ル・カインが華麗な絵本にしました。

ベストレビュー

絵がすてきです

イギリスの中世の吟遊詩人が伝えたお話ということ、物語の源がギリシャ神話にあるということ、すべてにおいて無知なまま読み進めていきましたが、その分、お話全体が新鮮なものとしてとらえられたと思います。

どこかちがう世界に入り込んでしまったかのような場面設定に、奇妙なわくわく感をもってしまいます。エロール・ル・カインのケルトの文様を取り入れた絵があまりに神秘的で、心ひかれてしまいました。

外国の古典をひもとくような本の出会いもいいものですね。一つのお話に悲しみと喜びが描かれ、起伏ある人生の流れを感じた一冊でした。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中

エロール・ル・カインさんのその他の作品

三つのまほうのおくりもの / グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / グリム童話 いばらひめ 新版 / イメージの魔術師 エロール・ル・カイン(改訂新版) / かしこいモリー / アルフィとくらやみ

灰島 かりさんのその他の作品

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん! / とけいのあおくん



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

サー・オルフェオ

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86




全ページためしよみ
年齢別絵本セット