宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ほね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほね

作: 伊藤惠夫
絵: 米津景太
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ほね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784577014530

5歳から

出版社からの紹介

魚、鳥、きりん、たこ‥。リアルイラストの描いてある
ページをすかしてみると、骨格がすぐにわかる、斬新な骨の絵本!

ベストレビュー

ホネについて学べます

なぜだか娘が図書館で気に入って借りてきた本です。大人とこどものホネが表紙でこんなの借りるの?とびっくりでしたが本人は面白がって読んでました。自分でページをめくっては骨について研究?してました。そして自分の体を触りながらこれが骨だ!と喜んでました。私じゃ絶対に選ばない本ですが子供はいろいろなものに興味を示すのだなと感心した本です。あとすかしたらきりんや人間・たこのほねなども見える仕掛けもあって面白いですよ。
(マオルーンさん 30代・ママ 女の子4歳)

出版社おすすめ


米津景太さんのその他の作品

フレーベル館だいすきしぜんどうぶつ パンダ / フレーベル館だいすきしぜんどうぶつ らっこ



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

ほね

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット