宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
かこ・さとし かがくの本 (9) よこにきったまるいごちそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かこ・さとし かがくの本 (9) よこにきったまるいごちそう

  • 絵本
作: かこ さとし
絵: 岡本 武紫
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1988年09月
ISBN: 9784494009596

3歳〜小学校1・2年生
25.7×18.2cm 40頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ダイコンやゆでたまごなどをとおして、立体と平面の交差を説きあかす、やさしい科学の絵本。

ベストレビュー

野菜の切り口を考える本

ががくのほんです。「やさいのおなか」の本とはまた違い、いろいろな野菜・くだものを横に切ったりたてにきったりしてその切り口の形を考える絵本です。まだ子供に包丁を持たしたことがないので娘は切り口を想像が出来ないようでした。もうすこし大きくなってからまた切り口を当てられるか読んでみたい本です。
(マオルーンさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

かこ さとしさんのその他の作品

過去六年間を顧みて / こまったこぐま こまったこりす / あさですよ よるですよ / あかですよ あおですよ / コウノトリのコウちゃん / 未来のだるまちゃんへ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

かこ・さとし かがくの本 (9) よこにきったまるいごちそう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット