うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎ
作: さこ ももみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
親子の1日は、こんなにもすばらしい!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
虹色の橋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

虹色の橋

  • 絵本
作: 喜舎場愛月
出版社: ルック

本体価格: ¥1,500 +税

「虹色の橋」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784861210648

B5

内容紹介

片目がつぶれ傷つき衰弱した1羽の黒いニワトリを、小学生2人の男子児童が保護した。そのニワトリが「元気に回復」するまでの「命のリレー」を、小学校6年生の女子児童が文と絵で創作した感動の物語。

ベストレビュー

思いやり

このお話はとっても優しいお話でした。小さい動物の命でもとっても大切に思う二人の男の子が主人公でした。私はそれを見て、自分の子供もこんな風に育ってくれたらいいな〜って思いながら子供に読み聞かせていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

虹色の橋

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット