雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
カミさま全員集合!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カミさま全員集合!

作: 内田 麟太郎
絵: 山本 孝
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784265069743

幼児から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

神無月(旧暦10月)には、出雲大社に全国から神さまが集まってきます。いったいどんな神さまがやってくるのでしょうか? そこで、話し合われることはなんでしょう?

ベストレビュー

内容は満足でしたが、方言が気になりました。

同じ作者の本、『十二支のおはなし』の最後のページに、
この本のタイトルと表紙の絵が載っており、
2歳の娘がずっとこれを読みたいと言っていたのと、
今月は10月神無月でもあるので購入しました。

内容は、十二支のおはなし同様、親子共々楽しく読めましたし、
2歳でも理解しやすい流れでした。


しかし、一つ。

言葉が関西弁で、本を読んでから娘が、
おっさんや、かみさん(神様のこと)と言うようになりました。

いつかは理解し、言わなくなるでしょうが、ちょっと気になりました。

もし、標準語で書いてあれば、そちらの方を購入すると思います。
(みなヒメさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

内田 麟太郎さんのその他の作品

たまたまタヌキ / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ / なみだは あふれるままに / いつだって ともだち / くじらさんのーたーめならえんやこーら

山本 孝さんのその他の作品

アカンやん、ヤカンまん / しんかい たんけん! マリンスノー / アブナイおふろやさん / おばけのきもだめし / 学校ななふしぎ / はのはのはなし



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

カミさま全員集合!

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット