あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
おとうさんの庭
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとうさんの庭

作: ポール・フライシュマン
絵: バグラム・イバトゥリーン
訳: 藤本 朝巳
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

「おとうさんの庭」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784001108880

5.6才から

出版社からの紹介

動物好きの農夫と3人のむすこは,いつも歌をうたいながら仕事に精を出していました.ところが,何週間も日照りがつづき,たいせつな家畜も畑も失ってしまいます.歌を忘れた父子の心にふたたび希望をもたらしたのは,庭の生け垣.のびてくる枝を見えたとおりの形に刈り込むことでした.深い緑色とさりげない装飾が美しい絵本.

ベストレビュー

パパに読んで欲しい作品

ポール・フライシュマンと言えば、評価の高い「ウエズレーの国」がつとに有名です。
この絵本も、素晴らしいの一言に尽きます。
文句なしにオススメ、それも世のパパに読んで欲しい作品です。

物語の時代背景は、アメリカ開拓時代。
登場するのは、農夫とその3人の男の子供達。
奥さんがいないと言う設定なのですが、これがこの絵本の肝なのです。
そして何よりも注目したいのは、着ている服。
とても農夫一家とは思えないのですが、時代を反映しているということなのでしょう。

子供達は、農夫の仕事を手伝うのですが、みんな働き者で歌いながら仕事します。
「長男が御者の歌を歌いだすと
 他のふたりも一緒に歌いました。
 次男は海の歌が好きで
 末っ子のお気に入りは、
 旅のバイオリン弾きの歌でした」
とあり、これが、ストーリーの大きな伏線になっています。

その後、長く続く干ばつがあり、農夫一家は、農場を含めた全てを失ってしまいます。
開拓時代の厳しさを伝えてくるシーンです。
農夫一家は止む無く刃物を研ぐという仕事で食いつなぐことになるのです。

それから、三人の兄弟は独立していくのですが、その時の農夫の言葉が秀逸です。

「本当は、お前達1人1人に、何か残してやりたいと思っていたが、今では、分けてやる土地もない。
そこでだ、大事なことを言っておくよ。
大きくなったら、よくよく考えて、仕事を選ぶんだ。
いいかい、お前達は、自分で生きていかねばならないのだからね」

私の上の子は、高校生ですが、大学を選択するにあたり、将来をどうしたいのかを語る時期にきています。
漠然とではなく、こんな風に将来像を語れることは、パパには必要です。

後半は、生垣が大きなポイント。
農夫は、「生垣は、きっとお前に答えを出してくれる」と言うのですが、なりたいものが、生垣で刈り込むことで分かるというのです。
これって、深層心理そのもの。
なるほど、良い例えのストーリー展開ではないでしょうか?

オチも納得できる出来栄え。
文章が長いので、読み聞かせには一寸向かないかも知れません。
小学校高学年位から読める内容だとは思いますが、やはり、この絵本は大人に読んで欲しい作品です。
それも、子供が将来を見据えないとならない時期に差し掛かる大人、それもパパにオススメします。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポール・フライシュマンさんのその他の作品

マッチ箱日記 / マインズ・アイ / ウエズレーの国 / 種をまく人 / わたしの生まれた部屋

バグラム・イバトゥリーンさんのその他の作品

ゆきのまちかどに

藤本 朝巳さんのその他の作品

ベーシック絵本入門 / たのしい どうぐばこ / リンゴのたび / 宝島 / ヘンゼルとグレーテル グリム兄弟の童話から / まあ、なんてこと!



第12回 『あったかいな』の片山健さん

おとうさんの庭

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット