新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
おしっこちょっぴりもれたろう

おしっこちょっぴりもれたろう

  • 絵本
作・絵: ヨシタケシンスケ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おしっこちょっぴりもれたろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年06月07日
ISBN: 9784569787787

3〜4歳から
B5変型上製/48ページ

▼ 絵本とあわせて欲しい♪マスキングテープやトートバッグ、付箋など。
>>ヨシタケシンスケグッズはこちら


出版社からの紹介

ぼく、おしっこちょっぴりもれたろう。

 おしっこをするまえかしたあとに、ちょっぴりもれちゃうから、いつもお母さんにおこられる。

 でも、いいじゃないか。ちょっぴりなんだから。ズボンをはいたらわかんないんだから。しばらくするとかわくんだから。

 でも、ぼくみたいにもれたろうでこまっている人、ほかにもいるんじゃないかな?

 子どもの悩みがちょっぴり軽くなる!? ヨシタケシンスケのユーモア絵本。

おしっこちょっぴりもれたろう

ベストレビュー

みんなそれぞれ

題名と表紙の絵で、思わず共感!ではないでしょうか。
幼児期あるあるですね。
おしっこの前後、「ちょっぴり」粗相してしまう男の子が主人公。
さあ、彼がどうやって、この状況を克服するのでしょうか。
彼の独白ですすみます。
なんと、同じような人を探すことに!?
その過程で、人知れずいろいろなことに悩んでいる人々に出会うのですね。
子どもだからこその発想と行動力に、拍手。
そして、究極のオチに、なるほど。
おじいちゃんの存在感、素敵です。
もちろん、お母さんの憂鬱も添えています。
デリケートな題材を見事に昇華してあり、脱帽です。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヨシタケシンスケさんのその他の作品

あきらがあけてあげるから / ゲーテショートセレクション 魔法つかいの弟子 / にげてさがして / ルブラン ショートセレクション2 怪盗ルパン さまよう死神 / あつかったら ぬげばいい / 欲が出ました


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おしっこちょっぴりもれたろう

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

おしっこちょっぴりもれたろう

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット