十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
銀のうでわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

銀のうでわ

  • 絵本
作: 君島 久子
絵: 小野 かおる
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784001106350

小学2.3年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いじわるな継母とその娘に毎日こき使われているアーツ.盛大な祭りの夜,継母と娘は着飾って出かけますが,アーツには籠で水をくみ,灰のなかからナタネをひろうという難題を課します.困っているアーツのところにカササギが来て名案を授けますが….中国のイ族に伝わる世界最古のシンデレラ物語が美しくよみがえります.

ベストレビュー

民族性を感じます

シンデレラに似た昔話は日本にもあります。
落とすのは足袋ですし、助けてくれるのはお坊さんです。
足袋が足にぴったり合ったあとも、継母がごねて、歌の読み比べで決めます。
いかにも日本らしいです。

このおはなしも、中国らしさがうかがえます。
助けてくれる牛やカササギは身近な存在です。
仕事をまるごと引き受けるのではなく、知恵を教えます。
めでたく結婚した後も、すんなりと幸せになるのではなく、苦難が続きます。
花嫁に成りすます意地悪な女は、グリムや北欧の昔話にもよく出てきます。
このおはなしが、影響をあたえたのかもしれませんね。

小野さんの絵がおはなしにぴったりです。
料理の器の絵が素敵です。

色々な国のシンデレラを読み比べると、その国の民族性が分かるようです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

君島 久子さんのその他の作品

こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / 犬になった王子 チベットの民話 / ながいかみのむすめ チャンファメイ / おひゃくしょうとえんまさま 中国民話 / 21世紀版少年少女世界文学館(23) 西遊記 / 「王さまと九人の兄弟」の世界

小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / みぎあしくんと ひだりあしくん / 西のくま東のくま



葉祥明さんの描く不朽の名作

銀のうでわ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット