しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね

作・絵: とよた かずひこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥714 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784591094099

2歳〜5歳

出版社からの紹介

いっぽくんがれおくんとけんかをしてしまいました。「ごめんね」って、なかなかおたがい言い出せません。

ベストレビュー

お互いに「さっきはごめんね」と言えるように。

2歳9ヶ月と4歳10ヶ月の子に読みました。
次男は題名「いっぽくんのごめんね」をすぐに暗記し、絵本を自分で広げながら「いっぽくん ごえんね」と言ってました。他の絵本ではあまりない事だったので不思議な姿でした。
最近よく読むとよたさんの作品。「いっぽくんのおやすみなさい」と一緒に読みました。
この作品でも、まずネコとカラスが出てきます。みんな仲良く遊んでいます。
いっぽくんとレオくんも仲良く…のはずがおもちゃの取り合いで喧嘩し、泣いてしまいます。でも上からどんぐりが落ちてきて、いつの間にかにっこにこ。お互いに「さっきはごめんね」と謝ります。
兄弟でしょっちゅう喧嘩しているので、いっぽ君レオ君のように、例え喧嘩してもちゃんと謝って仲直りできるようになるといいのになと思いました。
とよたさんの可愛らしい絵で描かれているので、小さい子にも馴染みやすい絵本だと思います。
(ぴいママさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

とよた かずひこさんのその他の作品

ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな? / なにたべているのかな? / ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん



「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

ちいさないっぽ いっぽくんのごめんね

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット