ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ね、うし、とら……十二支のはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ね、うし、とら……十二支のはなし

作: ドロシー・バン・ウォアコム
絵: エロール・ル・カイン
訳: 辺見まさなお
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784593500840

4歳から

課題図書すばこ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 こちらの絵本は干支の本家中国に伝わるお話をル・カインがエキゾチックに美しく描いています。日本で伝わるお話の内容がちょっと違うのも興味深いし、エロール・ル・カインの描く中国も見てみたい。
子供に読むとちょっとわかんなくなっちゃうかな?干支の絵本、変化球です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

十二支の順番はどうしてできたのでしょう。皇帝のまえでネズミとウシの知恵くらべ。中国民話をもとにエロール・ル・カインがエキゾチックな絵をつけました。

ベストレビュー

一番は多数決!

十二支のはなしを図書館で10冊くらい借りて読み比べてみました。

ほとんどは動物が競争して、順番を決めるというパターンでしたが、これだけは独特で、面白かったです。



十二支が決まった所からお話が始まります。

ねずみとうしが一番を主張したので、他の十匹に聞いて回ることに。

皆、自分の順番には不満はなく、利害などを考えて、ねずみかうしを支持します。

同数になってしまったので、町の人たちに聞くことになります。

そこで、ねずみが知恵を使います。

自分は小さくて、みんなに見えないから大きくしてほしい、と半神半人のシュン・ユーに頼みます。

シュン・ユーはねずみを2倍の大きさにしてやります。

町の人は、見たこともない大きいねずみこそ一番だといいます。

ねずみのかしこさが勝負を決めたのは、他の本と一緒ですね。


通常パターンを読んでから、読んであげるのがいいのかなと思います。
(きらきら虫さん 40代・ママ 女の子16歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

エロール・ル・カインさんのその他の作品

三つのまほうのおくりもの / グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / グリム童話 いばらひめ 新版 / イメージの魔術師 エロール・ル・カイン(改訂新版) / かしこいモリー / アルフィとくらやみ

辺見まさなおさんのその他の作品

トロールものがたり / ジュマンジ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

ね、うし、とら……十二支のはなし

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット