雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
あすはたのしいクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あすはたのしいクリスマス

  • 絵本
作: クレメント・ムーア
絵: トミー・デ・パオラ
訳: 金関寿夫
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あすはたのしいクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784593501564

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

19世紀初頭に刊行されて以来広く親しまれてきたムーアの詩に、コルデコット賞作家トミー・デ・パオラがやわらかな色調で楽しい絵をつけました。独特の静けさと期待をこめられたイヴの夜を描いています。

ベストレビュー

サンタさんってこんな人?

お父さん、お母さんが見かけたサンタクロースは物売りじいさんにそっくり。
人間味たっぷりで、茶目っ気があって、こんなサンタさんもいるのだとサンタさんのイメージが広がります。
クリスマスにピッタリの絵本ですね。
トミー・デ・パオラのじがあるのですが絵は、どこか中世的な感、内容の滑稽味に対して重厚な感じがしました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

クレメント・ムーアさんのその他の作品

ナイト・ビフォー・クリスマス / あしたはたのしいクリスマス / クリスマスイヴのこと

トミー・デ・パオラさんのその他の作品

さあ、しゃしんをとりますよ / おいっちにおいっちに / しかけ絵本 まほうつかいのノナばあさん / トム / ジェイミー・オルークとなぞのプーカ / ジェイミー・オルークとおばけイモ

金関 寿夫さんのその他の作品

神々の母に捧げる詩 続 アメリカ・インディアンの詩 / 福音館文庫 人間だって空を飛べる / カニツンツン / 魔法のことば / アメリカ・インディアンはうたう / おれは歌だ おれはここを歩く アメリカ・インディアンの詩



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

あすはたのしいクリスマス

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43




全ページためしよみ
年齢別絵本セット