くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
はじまり はじまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじまり はじまり

作・絵: 荒井 良二
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

夢?

読み終えて???と疑問がわきました。
何なんだろう?
しばらく考えて答えが出ました。

夜、暗闇から舞台のような幕「はじまりはじまり」が飛んでやってきます。
「はじまりはじまり」と言って幕が開くと、僕は5歳の頃の僕と絵を描いていたり、小さくなって猫に踏まれそうになったり、上手にマンドリンを弾いていたり・・・
「これでおしまい、おしまい」と「はじまりはじまり」が言うと夜が明けていきます。
そして、「はじまりはじまり」は遠くへ飛んでいきました。

きっと、僕の「夢」なんでしょうね、「はじまりはじまり」は。
なんだか、不思議な気持ちになりました。
でも、夢が舞台で始まるなんて面白いですね。
(豆たろうさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

はじまり はじまり

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット