すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
貝のなる木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

貝のなる木

作・絵: 大畑 いくの
出版社: 編集工房くう

本体価格: ¥1,600 +税

「貝のなる木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ここは、貝の木のある村。
人間も、なんだか不思議な生きものたちも、みんな村の住民です。
そんな村に住む音楽好きのおばあさんに、まごむすこのヤッカは
とびきりすてきな誕生日プレゼントを思いつき……。

ヤッカとユーモラスな面々、そして不思議な貝の木を
味わいのあるタッチと深く幻想的な色彩で描いた、半異世界物語。

ベストレビュー

不思議で個性的なキャラクターたち

「空のおっぱいは」昔話みたいな、「ハナノマチ」は、絵を見せてくれる絵本だと思いました。
そして、この絵本は絵も話も芸術性の高い絵本だな。と思いました。

ですから、園児や児童よりも、高校生以上の絵を勉強している人とか、大人が読んだ方が、共感できるものが大きいと思います。
不思議で個性的なキャラクターはたくさん登場しますが、「ハナノマチ」に比べると、ストーリーがあるので、親しみやすかったです。

なんだか、この作者の話は一度触れると、気になって仕方がなくなります。次回作はどんな作品になるのか、期待してます。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大畑 いくのさんのその他の作品

ふどうぼう / ちえちゃんのおはじき / しげるのかあちゃん / ゆうれいのまち / 紙芝居 ヤギとコオロギ / 宮沢賢治の絵本 土神ときつね



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

貝のなる木

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット