しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
カロリーヌのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カロリーヌのクリスマス

  • 絵本
作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「カロリーヌのクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カロリーヌとゆかいな8ひきは、お金を出しあって大きくてりっぱなモミの木を買うことにしました。でも、ユピーたちが買ってきたのは、まるでつまようじみたいなツリーで……。ハプニングいっぱいの楽しいクリスマス!

ベストレビュー

ワクワク、ドキドキ素敵なクリスマス

いつかは読んでみたいと思っていたカロリーヌのシリーズ。
やっと念願かなって、借りる事が出来ました。

カロリーヌって動物たちとロボットと一緒に暮らしている女の子なんですね!
普通に家族と暮らしていると思っていたので、その設定にワクワク。

物語は、クリスマスツリーのもみの木を買いに行くことから始まります。
日本では、なかなか本物の木のクリスマスツリーって見る機会が少ないですが
毎年木を買ってきて飾るっていうクリスマスを、一度は体験してみたいです。

お話は、ちょっとドキドキする場面もあって、でもクリスマスらしく
暖かい気持ちになれる終わり方で良かったです。



(あいあいあいこさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

カロリーヌのクリスマス

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット