となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
ブーツの おふろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブーツの おふろ

  • 絵本
作・絵: きたむら さとし
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブーツの おふろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784566004870

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ネコのブーツはおふろがだいっきらい。かいぬしの女の子に「ブーツ、おふろだよ」と言われて、ブーツはおおあわて!大変だ、にげなくっちゃ!おうちのなかをにげまわったんだけど、、、わァっっ!!

ベストレビュー

ブーツ、よんでよ〜!

何が琴線に触れたのか、1歳の息子は「ブーツよんでよ」とよく持ってきたこの本。

ブーツはお風呂がいやなので、家の色々な部屋を逃げ回ります。
最後に逃げ込んだのは・・・お風呂!
「ブーツ、ひとりでお風呂に入ってえらいね」って
飼い主の金髪男の子に褒められちゃいます。

逃げ回るとき、部屋の中に置いてある色んな小道具が息子には楽しいようで、
「ロボットだ」「あひるちゃんだ」と見つけては報告してくれました。
ブーツシリーズには同じ小道具がどこそこに置かれているので、
それを探すのも楽しみの一つです。
(しろくまちゃんのママさん 30代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ


きたむら さとしさんのその他の作品

キョウリュウがほしい / エルマー はやいのはだれ? / なるほど! お金のはなし / ぼくとテスの秘密の七日間 / エルマーのはじめてのかずのほん / エルマーのはんたいことば



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

ブーツの おふろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット