なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
うらしまたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うらしまたろう

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000/09
ISBN: 9784265030774

赤ちゃん向け

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもたちにいじめられていたかめを救ったうらしまたろうは、お礼に龍宮城へつれていってもらいました。たのしい時間をすごして龍宮城を去るときに玉手箱をもらいますが…。

ベストレビュー

歌がいい

昔話に興味が出てきた娘に読みました。3歳前半です。
初めての昔話にぴったりの内容・ページ数・文章量だと思います。
もしかすると、もう少し早くから読んであげてもよかったかな。
逆に大きな子はこれでは満足しないと思いますので、もう少し本格的な昔話を選んだ方がいいかもしれません。
個人的には一番最後に、「うらしまたろう」の歌が載っていたのがよかったです。1番しか知らなかったので勉強になりました。


(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

いもと ようこさんのその他の作品

ピノキオ / 3びきのこねこ / きつねのがっこう / てんこうせいはつばめくん / ながぐつをはいたねこ / おふろ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

うらしまたろう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット