ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
ガリバーのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガリバーのぼうけん


ベストレビュー

懐かしいお話。

ママも昔読んだっけ・・・。
でもうる憶えのガリバー旅行記、今回読んで子供と一緒にワクワクしました。

ガリバーってイギリスの船に乗るお医者様だったんですね。

嵐で船が転覆してついたのは小人の国。

娘は、そんな展開に全然ビックリしません。
日頃、お姫様だとか、魔法使いだとか、いろんな御話を読んでいるからでしょうか?

ママは少し残念です、どんな表情するのかしら、と思っていたので。

2つの国の争いもガリバーのお陰で一件落着 
ラストの展開を忘れていたので、私はスッキリ。
(うららさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

出版社おすすめ




楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

ガリバーのぼうけん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット