にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ガリバーのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガリバーのぼうけん


ベストレビュー

懐かしいお話。

ママも昔読んだっけ・・・。
でもうる憶えのガリバー旅行記、今回読んで子供と一緒にワクワクしました。

ガリバーってイギリスの船に乗るお医者様だったんですね。

嵐で船が転覆してついたのは小人の国。

娘は、そんな展開に全然ビックリしません。
日頃、お姫様だとか、魔法使いだとか、いろんな御話を読んでいるからでしょうか?

ママは少し残念です、どんな表情するのかしら、と思っていたので。

2つの国の争いもガリバーのお陰で一件落着 
ラストの展開を忘れていたので、私はスッキリ。
(うららさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

ガリバーのぼうけん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット