だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
みどりのはっぱ きんいろのはっぱ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みどりのはっぱ きんいろのはっぱ

作・絵: ながさわまさこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「みどりのはっぱ きんいろのはっぱ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年01月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2007年1月号

出版社からの紹介

春に芽吹いた小さな葉が日毎に大きくなり、夏には涼しい緑陰を作り、秋には黄葉するイチョウの木。その劇的な変化をそばで見つめる小さなサザンカの木には何の変化も起きないようですが、ある日、素敵なことが始まります。身近な木のイチョウとサザンカのお話で、落葉樹と常緑樹の違いを絵本にしてみました。和服をカラーコピーして、それをちぎって貼り、イチョウの幹にするなど、表現方法を工夫しています。

ベストレビュー

おすすめです

落葉樹と常緑樹の違いがよくわかる絵本です。
でもそれ以上に絵が美しく気に入りました。黄色ではなく金色の葉っぱという表現も好きでした。季節を感じるすばらしい作品になっているので、ずっと大切にしたいです。ハードカバーにならないかな〜と楽しみです。
(ハワイアンちびすけさん 20代・ママ )

出版社おすすめ


ながさわまさこさんのその他の作品

ぐやんよやん / おちば シャック シャック / てのひらむかしばなし つるのおんがえし / じったん ばあたん / おめめとじてね



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みどりのはっぱ きんいろのはっぱ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット