貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おそらのカーテン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おそらのカーテン

作・絵: ルーシー・リチャーズ
訳: 山口 文生
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

あと5かいねると、おそらのカーテンがみられるよ! しろくまのぼうやローリーは、その日がまちどおしくてたまりません。そして、とうとう…こんや! そらがしだいにくらくなり、ローリーがみあげると…! ピンクや緑や水色の、ひかりうずまくオーロラが、ほんとにキラキラ輝きます。

ベストレビュー

オーロラが素敵!

北極クマ?の生活が描かれていて見ていて楽しいです。
おそらのカーテンが見たい子グマちゃん。あと何日ねたら見れるよとおかあさんになだめられているところが可愛いです。
ラストは待ちに待ったおそらのカーテンが!とっても綺麗で圧巻でした!
冬に読みたい素敵な絵本です。
(えりこママさん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

山口 文生さんのその他の作品

くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― / みなみへ / 英日CD付 英語絵本 きょうはみんなでくまがりだ We’re Going on a Bear Hunt / プーさんと であった日 世界でいちばん ゆうめいなクマのほんとうにあったお話 / あぶないよ、ふわふわケムちゃん! / 大きくなるってこんなこと!



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

おそらのカーテン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット