すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
ベンジーのいぬごや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベンジーのいぬごや

  • 絵本
作・絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ てつた
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ベンジーのいぬごや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784752003472

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『どろんこハリー』の作家が贈る「ベンジー」シリーズ未訳3部作、第3弾!
作家グレアム氏からのオリジナルメッセージ&グレアム氏幼少期の写真付き!

 いつも子どもたちと家の中で寝ていたベンジーは、ある日、家族にいぬごやを作られ、外で寝かされることになりました。
 さびしくて眠れないベンジーは、通りを歩いて、どこかほかに眠れる場所を探しに出かけました。そして、親切なパンやさんと出会ったベンジーは、以来、そこで眠ることに。
 ところがある日、パンやさんが飼っていたねこが、こねこを産んで帰ってきました。パンやさんを出て行かなければならなくなったベンジー、いったいどうなってしまうのでしょうか…。

ベンジーのいぬごや

ベストレビュー

変わりゆくペット事情

飼い犬は、あるていど大きくなったら外で飼う。
ひと昔前の日本でも、よく見られた光景です。
このお話のベンジーもその一匹。

でも、時代は変わり、大型犬でも室内飼いが一般的になってきた昨今、悲しそうな表情のベンジーを見ると、残酷な気すらしました。

念願叶って、室内飼いに戻れた時は、ホッとしました。

ペットの主張が通る時代。
ペットから、家族の一員に。
少しの間に、大きく変わったな〜とおもいました。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ブロイ・グレアムさんのその他の作品

ほら なにもかも おちてくる / ハリーと うたう おとなりさん / ニブルと たいせつな きのみ / はるがきた / ベンジーとはずかしがりやのフィフィ / ベンジーとおうむのティリー

わたなべ てつたさんのその他の作品

おとうさんねずみのクリスマスイブ / としょかんねずみ5 すてきなわがや / としょかんねずみ4 はくぶつかんのひみつ / としょかんねずみ3 サムとサラのせかいたんけん / としょかんねずみ2 ひみつのともだち / まきばののうふ



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

ベンジーのいぬごや

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット