はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ベンジーのいぬごや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベンジーのいぬごや

  • 絵本
作・絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ てつた
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ベンジーのいぬごや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784752003472

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『どろんこハリー』の作家が贈る「ベンジー」シリーズ未訳3部作、第3弾!
作家グレアム氏からのオリジナルメッセージ&グレアム氏幼少期の写真付き!

 いつも子どもたちと家の中で寝ていたベンジーは、ある日、家族にいぬごやを作られ、外で寝かされることになりました。
 さびしくて眠れないベンジーは、通りを歩いて、どこかほかに眠れる場所を探しに出かけました。そして、親切なパンやさんと出会ったベンジーは、以来、そこで眠ることに。
 ところがある日、パンやさんが飼っていたねこが、こねこを産んで帰ってきました。パンやさんを出て行かなければならなくなったベンジー、いったいどうなってしまうのでしょうか…。

ベンジーのいぬごや

ベストレビュー

変わりゆくペット事情

飼い犬は、あるていど大きくなったら外で飼う。
ひと昔前の日本でも、よく見られた光景です。
このお話のベンジーもその一匹。

でも、時代は変わり、大型犬でも室内飼いが一般的になってきた昨今、悲しそうな表情のベンジーを見ると、残酷な気すらしました。

念願叶って、室内飼いに戻れた時は、ホッとしました。

ペットの主張が通る時代。
ペットから、家族の一員に。
少しの間に、大きく変わったな〜とおもいました。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マーガレット・ブロイ・グレアムさんのその他の作品

ハリーと うたう おとなりさん / ニブルと たいせつな きのみ / はるがきた / ベンジーとはずかしがりやのフィフィ / ベンジーとおうむのティリー / さとうねずみのケーキ

わたなべ てつたさんのその他の作品

おとうさんねずみのクリスマスイブ / としょかんねずみ5 すてきなわがや / としょかんねずみ4 はくぶつかんのひみつ / としょかんねずみ3 サムとサラのせかいたんけん / としょかんねずみ2 ひみつのともだち / まきばののうふ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ベンジーのいぬごや

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット