すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
らくがきフルート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

らくがきフルート

作・絵: ダニエル・ピンクウォーター
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,300 +税

「らくがきフルート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ブルースな絵本

オカリナのようなヘンテコな笛から6色の色が出ている。
えらくカッコイイ音らしい。これを吹いてるのはメーソン・ミンツ。農家の男の子。その音を聞いて「らくがきフルート」を欲しがるのがケヴィン・スプーン。お金持ちの子。
「どこで買った?」と聞くと「昔のもんさ。もう売って無い。これはおやじのだった。おやじがおれにくれたのさ。」とメ−ソン。ケヴィンの持っているもの全部と交換してくれと頼まれても「うん」と言わない。それなのに「ただでくれよ」と言われるとあげてしまう。「おれってそういうやつなんさ」う〜ん、かっこいい。もうブルースの世界。対照的な2人の男の子の「らくがきフルート」をめぐるやりとりが、心にぐっとくるお話です。
(ユックリさん 30代・ママ 女の子5歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

谷川 俊太郎さんのその他の作品

えじえじえじじえ / 生きる / よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ / フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

らくがきフルート

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット