もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
けやきと とりと やどりぎと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けやきと とりと やどりぎと

作: 澤口 たまみ
絵: かみや しん
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「けやきと とりと やどりぎと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年01月

5才〜6才向き
かがくのとも 2007年1月号

出版社からの紹介

冬を迎えるとケヤキはすべての葉を落とし、ひとときの休息をとります。裸になったケヤキの梢には、球形をしたヤドリギを見ることができます。ヤドリギにびっしりとついたほのかに甘い実を、大陸から渡ってきたレンジャクの群れが食べると、こんどは……。ケヤキに寄生する植物、ヤドリギ。そのヤドリギの実を食べる鳥。実を食べた鳥がヤドリギの種を散布する。鳥と植物の巧みな生き方を描きます。

ベストレビュー

いっしょに暮らす嬉しさ

年老いたけやきの木の気持ちが、いっしょに生活できて嬉しい悲鳴をあ

げているように聞こえます。

けやきの木の小枝で暮らす宿り木の自慢をしているように聞こえてとて

も温かい気持ちになれました。宿り木のお陰で、北の国からやってくる

れんじゃくの訪れで賑やかになり、便りも聞けてとても嬉しいけやきの

木の気持ちが読んでいても嬉しくなりました。

孫たちといっしょに暮らせたらいいなあって思った絵本でした。

けやきの木がとても羨ましくなりました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

澤口 たまみさんのその他の作品

いもむしってね… / かまきりとしましまあおむし / テントウムシの いちねん / みつけたよ さわったよ にわのむし / だんごむしのおうち / はい! うさぎです

かみや しんさんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / あなたはだぁれ / ひもが つくる かたち / 偕成社文庫 少年の日々 / 犬どろぼう完全計画 / とげとげ おなもみ くっつきたーい



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

けやきと とりと やどりぎと

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット