うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
オオカミだー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オオカミだー!

  • 絵本
作・絵: ステファニー・ブレイク
訳: ふしみ みさを
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「オオカミだー!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784569686462

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 前作「うんちっち」で強烈なインパクトを残した作者の新作の題名は「オオカミだー!」。表紙では、またいたずらっ子そうなうさぎが不敵な笑みを浮かべています。
 題名からしても思い浮かぶのは「オオカミ少年」のお話。でもこの作者の手にかかると、ちょっと重くなりかねないこの題材も、こんなに軽快でウイットに富んだ愛らしい絵本になってしまうのです。
主人公はうさぎの子シモン。この子がまた悪い!散らかし放題の部屋でお母さんに怒られそうになると「オオカミだあ!」って叫ぶのです。うさぎの世界でこの言葉は禁句でしょう。もちろんお母さんは逃げ出します。そのすきにシモンは「やりたいほうだい しほうだい」。そして幼稚園でも、お父さんにも・・・とにかく「やりたいほうだい しほうだい」。そんなに調子に乗ると今にしっぺ返しが来るよ。そして、やっぱり・・・。
 散らかった部屋で自慢気な顔のシモンを見て「あなたそっくり!」と息子に言うと喜ぶし、言っちゃ行けない事を繰り返し叫ぶシモンを見て子ども達は大喜び。こういう怒られるかどうかぎりぎりの世界が子どもは好きなのでしょうか。このうさぎとおおかみの緊張感ある組合せもドキドキして効果的なのかもしれませんね。だから怒る時もやっぱりぴしっと本気で。どこのうちでもある、悪がき対親の日常の戦いの風景だったりして。
 何回か読んでいるうちにすぐ覚えて一緒に読めそうなリズミカルで明快な文章と、表情がとっても解り易く色も構図も大胆な絵。子ども達に受け入れられやすく、人気者になることは間違いないでしょう!「うんちっち」と合わせておはなし会にぴったり。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

うさぎのシモンは「オオカミだー!」とさけんで、お母さんや友だちをおどろかせていました。ところが、そんなシモンのところに……。

ベストレビュー

おもしろい

こどもがまずパラッと見て「この絵本おもしろいね」って言ってました。いたずらっこのうさぎのシモンはまさしくオオカミ少年。
最後、パパからの仕返しで懲らしめられて一見落着かと思いきやそれで終わらないところがいいですね☆

こりないシモン。どこかにもシモン、いそうですね^^
(うきうきこーんさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ステファニー・ブレイクさんのその他の作品

あっ、オオカミだ! / うんちっち / いじわるシャルル / もらったものは もらったもの / フランチェスカ

ふしみ みさをさんのその他の作品

いいにおいのおならをうるおとこ / こねこのプーフー (4) たからさがし / まめまめくん / こねこのプーフー (3) ことりつかいになる / たんじょうびは かそうパーティー! / こねこのプーフー (1) いち、に、さん!



すべてのおとなとこどもに贈ります

オオカミだー!

ママの声 36人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット