ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
てこてこ てこてこ はりねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てこてこ てこてこ はりねずみ

作・絵: 田島 征三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「てこてこ てこてこ はりねずみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2006年12月号

出版社からの紹介

てこてこ、てこてこ、はりねずみさんが夜のお散歩に出かけます。うさぎさんに“つん”とぶつかって、「こんばんは」とご挨拶。次にくまさんに“つん”とぶつかり、またまたご挨拶。てこてこ、てこてこ、マイペースに進むはりねずみさん。そこに、後ろからキツネがこっそり忍び寄り、とびかかってきました。はりねずみさんはくるんと丸まって……。

ベストレビュー

リズミカル

2歳次女に読みました。文章が短く「てこてこ てこてこ はりねずみ」という繰り返しがリズミカルで楽しいのか、じっと聞いていました。途中で「つん」とはりねずみくんが何かにぶつかるのですが、「何だと思う?」と質問しながら進みました。

最後は「ころころ ころころ はりねずみ」になりますが、そこも楽しいようです。字が少ないので、4歳長女も読みやすく、次女に読んであげています。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


田島 征三さんのその他の作品

ぼく、おたまじゃくし? / あめが ふるふる / もりモリさまの森 / オオカミのはつこい / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(7) 古田足日子どもの本 / かとりせんこう



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

てこてこ てこてこ はりねずみ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット