となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
サンタをたすけたくじら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタをたすけたくじら

作・絵: ロジャー・デュボアザン
訳: なかにし ゆりこ
出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サンタをたすけたくじら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784880120492

ベストレビュー

我が家で人気のクリスマス絵本

パパが読むクリスマス絵本で、我が家の子供達に一番人気の絵本といったら、間違いなくこちらです。
この絵本に登場するサンタさんはなぜか関西弁をしゃべります。大阪出身のパパが読むと雰囲気ぴったりでとても楽しいのです。
もちろん、デュボアザンの挿絵も最高。赤と黒の2色づかいなのですが、軽やかで表情豊かで、クリスマスのウキウキ感が存分に楽しめます。特に奥さんに靴を脱がせてもらっているサンタさんの様子が大好きです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子9歳、男の子7歳)

出版社おすすめ


ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ / ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスの森



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

サンタをたすけたくじら

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88




全ページためしよみ
年齢別絵本セット