宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
サンタをたすけたくじら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタをたすけたくじら

作・絵: ロジャー・デュボアザン
訳: なかにし ゆりこ
出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サンタをたすけたくじら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784880120492

ベストレビュー

クリスマス前に風邪をひいたら…

サンタのとなかいが風邪をひいたら…?
プレゼントがもらえなくなっちゃう?プレゼントはどうなるのかな?
動物たちと一緒に、サンタさんが来なかったときのことを心配し、残念がり、最後はどうなるのかと楽しみながら聞いていました。
サンタだけどプレゼントを港で降ろして終わりとか、なんだか身近に感じる喋り方とか、くすっって笑える絵本でした。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

出版社おすすめ


ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ / ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

サンタをたすけたくじら

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット